ビジネス書の簡単入門はフライヤー【音声も聞ける初心者向けアプリ】

ビジネス書の簡単入門はフライヤー【音声も聞ける初心者向けアプリ】
目次

flier(フライヤー)なら1冊10分で読める

ひーろー

ビジネス書を読んで自己啓発するよう、後輩にすすめたいんだけど、どうしたらいいと思う?

ジーコ・K・ハーツ

後輩のひとは、ふだん読書するのかな?

ひーろー

本はあまり読まないみたい。

ジーコ・K・ハーツ

Twitterは、してるのかな?

ひーろー

Twitterはよく利用しているみたいだよ。

ジーコ・K・ハーツ

「文字を読みたくない」ってわけじゃなさそうだね。

それなら手軽にビジネス書が読めるflier(フライヤー)がいいかもしれないな。

ひーろー

フライヤー?
手軽に読めるって、どういうこと?

ジーコ・K・ハーツ

うん。
一言でいうと、本の要約された内容が見れるアプリなんだ。
本の内容を10分で読めるようにまとめられている。

要約はジャンルに精通したプロライターが行っているんだ。

ひーろー

10分で読めるというのは魅力的だね。
くわしく教えて。

ジーコ・K・ハーツ

わかった。
ビジネス書の初心者にフライヤーをすすめる理由を説明しようか。

本をえらぶ手間が省ける

ジーコ・K・ハーツ

まず、初心者にとって自己啓発のため、本を選ぶというのは大変な労力だ。
勉強したいジャンルさえ決まっていないと、調べる前にあきらめてしまう。

ひーろー

そうかもしれない。

ジャンルが決まっていたとしても、年間何万冊と出版されてるらしいから、えらぶのは骨が折れる。

ジーコ・K・ハーツ

そうだね。
その点、フライヤーは売れ筋の本、注目された本、評価された本など、“ビジネスパーソンがいま読むべき本”を厳選してピックアップされている。

ひーろー

そうなんだ。まさにビジネス書の入門に、もってこいのアプリだね。

どれくらいの本が要約されているの?

ジーコ・K・ハーツ

要約された本は2,200冊以上。毎月、あらたに30冊程度、追加されているよ。

それにジャンルも豊富なんだ。

フライヤー01
フライヤー02
ひーろー

なるほど。

でも、初心者がその中から選ぶのも大変そう。

ジーコ・K・ハーツ

そうでもないよ。
アプリでは「イチオシの本」、「○○特集」などの記事を見ることができる。

毎日のようにアップされているから、読みたくなる本が楽に探せるよ。

フライヤー03
ひーろー

なるほどね。
オススメ記事をアプリで見て、そのまま要約が見れるのは良いね。

10分で読めるし、聞くこともできる

ジーコ・K・ハーツ

それと一般的に本1冊を読み終えるのにかかる時間は、4~6時間。
フライヤーは、本1冊が10分だから気軽に読める。

だから、電車移動や休憩などのスキマ時間で読むことができるぞ。

ひーろー

10分で読めてしまうなら、読書を習慣化することもできそう。

ジーコ・K・ハーツ

そうだね。

本によってはAIが読み上げる音声データもある。
音声だと1冊15分程度かかるけど、家事しながら聞くこともできるよ。

フライヤー04
ひーろー

なんでもしながら読書できるのは、よりハードルが低くて初心者向きだね。

でも、AIって聞き取りづらいんじゃないの?

ジーコ・K・ハーツ

わたしも使うまではそう思ってたけど、案外そうでもない。

日本語の話しかたも学習されていて、あまり違和感なく聞くことができるよ。

それに、音声になれてくると倍速で聞くこともできる。
1.5倍で聞けば、読むのと同じ10分程度で聞けるんだ。

ひーろー

なるほど。
読むのも、聞くのも短時間だから、いろいろな本を試すことができそう。

これなら、ふだん読まないジャンルの本やタイトルだけで避けてしまう本も見てみたくなるよ。

ジーコ・K・ハーツ

そうだね。
要約してあるから理解しやすい。

つまり自分自身が納得するためのアウトプットも行いやすいんだ。
内容がまとめてあるから、自分の言葉におきかえていくだけでアウトプットできる。

ひーろー

たしかに。
10分で読めるというのは初心者だけじゃなく、ふだんから本を読むひとにも良い点だと思う。

お金と時間をムダにしない

ジーコ・K・ハーツ

そして、要約を読んで気に入れば、実際の本を読んでみるといい。

内容が分かっているから、「ハズレの本を買ってしまった」ということがない。

ひーろー

たしかに。

タイトルが目を引いた本とか、目次だけ見て選んだ本とか、本の中身がわからないまま買うと失敗する可能性が高い。

ジーコ・K・ハーツ

そうだね。

立ち読み感覚でもつかえるよう、フライヤーは冒頭でライターのレビューと要点が見れるようになっている。

要約をさらにまとめた内容がすぐ読めるから、立ち読みより効率的だよ。

ひーろー

なるほど。
要約を読んで、絞り込んだ本を買うから、ムダなお金を使わないってことなんだね。

ジーコ・K・ハーツ

そのとおり。お金もそうだけど、ハズレの本を読むと時間さえもムダになる。

ひーろー

たしかに~。でも、タダで使えるわけじゃないよね?

ジーコ・K・ハーツ

アプリの無料プランもあるよ。ただ、オススメなのはサブスクのプランだね。

アプリ利用プラン

ジーコ・K・ハーツ

プランは3つあるんだ。

限定のキャンペーン料金はこちら

  • 無料の要約が読める(20冊)
  • 内、月2~3冊入替
  • 0円/月(会員登録が必要)

  • 無料の要約が読める(20冊)
  • 有料の要約から選んで読める(ひと月5冊まで)
  • 550円/月

  • 全ての要約が読み放題
  • 新しい要約を毎日配信(ひと月30冊程度)
  • 2,200円/月
ジーコ・K・ハーツ

初心者にも、ふだんから本を読むひとにもオススメのプランは、ゴールドプランだ。

本1冊の金額と、ほとんど変わらないから、試しに利用してみるといい。

ひーろー

ひと月に20冊読んだら、1冊あたり100円ぐらいってことだよね。
ぼくも使おうかな・・・。

限定のキャンペーンで

1,980円/月で使える

ジーコ・K・ハーツ

ゴールドプランを利用して、「アプリは気に入ったけど、読み放題までは必要ないな」となったら、シルバープランへ変えるのもいい。

要約された本2200冊の中から、気になる本を選ぶことができる。

ひーろー

フリープランだと気になる本があっても見れないのか。

シルバープランが昼のお弁当1回分と思えば、月に5冊までしか読まない人へちょうどイイかもね。

ひーろー

ありがとう。後輩にフライヤーをすすめてみるよ。

flier(フライヤー)のまとめ

flier(フライヤー)なら1冊10分で読める

  • 本をえらぶ手間が省ける
  • 10分で読めるし、聞くこともできる
  • お金と時間をムダにしない

アプリ利用プラン

  • キャンペーンで初回7日間はサブスクのプランも無料
  • キャンペーンの月額は、公式サイトからは利用できません
目次
閉じる