会議(ミーティング)の進め方【まとめ】

会議(ミーティング)の進め方【まとめ】
目次

話し合いをうまく進める

ジーコ・K・ハーツ

話し合いに役立つ方法や考え方を、まえに話したよね?

ひーろー

うん。
いろいろと、教えてもらったね。

でも、少しずつ頭から抜けてしまっている気がする・・・。

ジーコ・K・ハーツ

大丈夫。

誰しも、同じことをくりかえし確認しないと、忘れてしまうものだ。

今日は、会議やミーティングをうまく進めるためのポイントをふり返っていこう。

話すときの考え方

ジーコ・K・ハーツ

まずは、ひとに話すときの本質的な考え方。

なにかを伝えたいときは、“脳に働きかける”という意識をもつことが大切だ。

どういった意識なのかを説明したよね。

ひーろー

うん。
はじめ聞いたときは難しそうに感じたけど、納得できる内容ばかりだったね。

意識することが、話した相手を動かすことにつながると感じたよ。

話すときのテクニック3選

ジーコ・K・ハーツ

そうだね。
つぎに、ひとに話すときの細かいテクニック。

すぐに使えそうなテクニック3つを厳選して話したね。

ひーろー

部下との会話を例にして、話してもらったから、わかりやすかったよ。

“話すときの考え方”と共通する点も、あったよね。

ジーコ・K・ハーツ

うん。
ひとに話すときのポイントって、多くあるわけではない。

いずれのテクニックも、相手のことを考えながら話しているならば、会話で自然につかっている場合もあるだろう。

意見をひきだす

ジーコ・K・ハーツ

相手のことを考えながら質問する。

これもコミュニケーションに欠かせない。

よい質問をすることで、自分がほしい情報を聞きだすことができる。

質問によっては、相手を動かすことさえもできるんだ。

ひーろー

相手に話してもらう。
相手がみずから話そうとする。

話し合いを行う上で、ぜひとも身につけたいテクニックだね。

ジーコ・K・ハーツ

そうだね。
だから、話すテクニックとともに、質問するテクニックも重要なんだ。

意見を共有する

ジーコ・K・ハーツ

あと、会議やミーティングの実践的な進め方も説明したね。

参加者の意見をひきだしたり、まとめるテクニックを覚えているかな?

ひーろー

ファシリテーションと呼ぶのは覚えているんだけど、細かいテクニックは記憶があいまいかも・・・。

ジーコ・K・ハーツ

ファシリテーションとは、話し合いがうまく運ぶようにサポートすること。

話し合いを進めるには、参加者の発言をわかりやすくして、全員に伝えることを意識したほうがいい。

ひーろー

そうだったね・・・。
少し思い出してきた。

発言をわかりやすく伝えるテクニックを教えてもらったね。
また、ふり返ってみよっと。

話し合いをまとめる

ジーコ・K・ハーツ

そして、会議やミーティングにおいて、自分がまとめ役を行うときの具体的な方法も話したね。

アイデア出しが必要な話し合いを例にして、進め方のポイントを話したと思う。

ひーろー

うん。
ムダな会議とならないよう、“会議の前から準備しておくこと”や“議事録作成のポイント”を教えてもらったね。

教えてもらったことを実践して、事前に会議のシナリオを考えておいたら、会議をスムーズに進ませることができたよ。

会議中の進め方は実践をくり返すことで、少しずつ上手くできるような気がしたね。

ジーコ・K・ハーツ

そうだね。
話し合いに役立つ方法や考え方を身につけるには、くり返して取り組むしかないだろう。

会議やミーティングをうまく進めるためのポイントを意識して、実践してみてほしい。

ひーろー

わかった。
学んだことも、くり返さないとダメだね・・・。

ふり返ってもらえて良かったよ。
ありがとう。

目次
閉じる